ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

ウォーターダイヤモンドについて

d0209934_23502284.jpg

学名ではLudwigia sedioides or Ludwigia sedoides(後者の方が新しく決定した名前かも)
和名ではコビトヒメビシ、ウォーターダイヤモンド(ウォーターダイヤ)と呼ばれている植物について書いてみようと思います。
因みにこの葉っぱの形から海外ではモザイクプラントと呼ばれています。

うちでは今年越冬させていたのですが途中で根詰まりしてしまい、放置していたらいつの間にか消滅していました。
で、懲りずにまた買ってきました(笑
d0209934_23571842.jpg

すっごいショボい株しかありませんでした。これは選びに選んだマシな株。
中には水が全て蒸発して何か茶色い朽ち枝みたいになってるものも少なくなかったです(苦笑
d0209934_001750.jpg

こんな感じで売られてました。ツッコミどころ満載なんですが....
まず浮き草じゃないですし。メダカも好んでこんなものに産み付けたりはしないでしょう。
管理方法も全て間違い。

【育て方】
写真を見ても分かるとおり、茎があります。浮葉植物であって浮き草ではないのです。なぜ浮き草として紹介されてるのか大きな疑問ですが某放送局(N○K)でもそのように扱ってたので困ったものです。
浮かべて管理できないこともないですが長くは持ちません。そのまま土に根を下ろすことが出来ればその限りではありません。
とにかく土に植えましょう。使う土はソイル?もったいないのでやめましょうww
僕は赤玉土オンリーで植えつけてます。底の方に何か固形肥料を置き肥してね。葉っぱを楽しむものなので発酵済みの油粕とかでいいです。

【環境】
強い日差しと高水温を好みますw
間違っても半日陰とかやめましょう。
できるだけよく日が当たる場所に。西日だとかは考えなくても大丈夫。日照時間は長いほど○
光が弱いと葉っぱのつくりが乱れてきます。強光であれば綺麗な葉っぱになります。
水温30℃以上とかが一番調子良さそうですよ。40℃超えても割と大丈夫です。全く変化ありません。
d0209934_0144476.jpg

基本的には緑色の葉っぱですが環境により真っ赤になったりもします。
これには気温の低下とかも関係してるような気がします。(木が紅葉するみたいに)

【病気・害虫】
特に無し。

【開花】
d0209934_0173120.jpg

花はいわゆるルドウィジアらしい花をしています。
開花時期は晩夏以降じゃないでしょうか。真夏には全く咲かず、咲き始めるとドンドン咲いてました。おそらく短日性なんでしょう。つまり夜の長さがある程度にならないと咲かないのだと思われます。紛らわしいですが日が短くではないので注意。
冬場、加温して室内で育てていたところ1,2月でも咲いてました。開花条件に気温の低下もあるかも。
d0209934_0233985.jpg

とにかく一旦咲き出すと怒涛の勢いで咲きます。1日でMax80輪超とかもありました(^_^;
あと、一日花です。結構アリが来やすかったりします。

【越冬】
唯一の難点が耐寒性が皆無だということです。去年試してみましたが全て枯死しました。
沖縄ではどうか分かりませんが本州での屋外越冬は不可能です。
1年草だと考えて諦めるか、加温して維持するかの二択です。結実はしないので種子を取って維持という逃げ道がありません....

【室内での育成】
意外と難しいかもしれません。水草水槽やってればとてもカンタンなんですがとにかく光が大好きです。
照明2灯じゃかなり厳しいです。4灯あれば問題なく育ちます。
もちろん加温してください。20℃以上が必須で。
ただ、成長が早く、葉の代謝も早いので維持はかなり根気が要ります。
労力を考えれば毎年買い直したほうがいいかもしれません(^_^;


まぁこんな感じでしょうか。
とにかく不遇の扱いを受けている植物なのです。本来であればきちんとポット植えでスイレンやガガブタなんかと一緒に置いてあっていいようなものなのに。
説明どおりに浮かべただけではうまく育てるのは難しいでしょう。
植えてさえあげれば凄まじい勢いで育ちます。辟易するくらいに。
d0209934_0511348.jpg
d0209934_0512010.jpg


冒頭で紹介した購入株は3週間ほど経って
d0209934_0455636.jpg
d0209934_046194.jpg

こうなりました。株が小さかったので時間が掛かりましたが爆殖秒読みといった感じです。
d0209934_0491439.jpg
d0209934_0491922.jpg

去年の今頃、こんな状態だったので今年は遅めですね。まぁ買ったのが遅かったので。
一ヵ月後にはすごいことなってると思います。

そんな爆殖系の植物ですがなんだかんだで育てるんですよね。
やっぱり綺麗なんですよね~^^

ウォーターダイヤについてここまで熱く語ったブログも無いんじゃない?
と自画自賛(笑
[PR]
by small_aquaworld | 2011-07-16 01:00 | ビオトープ