ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

水温に注意。

この2,3日はホントに寒いです...
こんな時は水槽の方の水温にも注意。
新年早々やらかしてしまった(^_^;

異変に気付いたのは4,5日前のこと。水面にやたらと葉っぱが浮いている。特にサンフランシスコ・イレシーヌが多いようだ。水上葉が落ちてるのかな?とあまり気にしてなかった。



んで、今日の状態がコレ
d0209934_23171843.jpg

奥のサンフランシスコ・イレシーヌはついに棒状態。その左ではフルタドアの葉っぱが溶け、バコパ・ギニアも見るからにヤバそう。バコパ・ギニアは一昨日植えたばかりなのにorz
何より異変が起きてることを感じさせたのはブセファランドラたちでした。
d0209934_232639100.jpg
d0209934_23263293.jpg

相当数がこんな感じで葉っぱ溶け状態。
こんなの明らかにおかしいですからね、すぐに気づきました。
水槽に手を突っ込んでみたら上層部は異常に高温(39℃くらいあった)&下層部がやたらと低温でした。
下層はもしかすると10℃くらいだったのかもしれない。
ご存じのように暖かい水は上の方へ、冷たい水は下へ溜まります。
ポピーグラスを触ってみると水流がとても弱かったのでうまく水の撹拌が出来ていなかったらしい。
吸水部のスポンジはこの前新しく替えたばかりだから吸水は出来ている。ということで
ポピーグラス→エーハイム シャーワーパイプへ変更。
写真一枚目が設置後の様子。
今度は水流も程よい感じに。

よりによって希少なブセを多く入れた水槽でこんな事態が起きるとは....
夏場の高水温には意外と耐えてくれたブセたちも低温には非常に弱いようです。
この時期は水の流れも意識しないといけませんね。
水草水槽でないなら投げ込みフィルターが一番カンタンなのですが。

というわけでゴミたくさんだから明日には大規模換水しなくちゃ
[PR]
by small_aquaworld | 2014-01-12 23:43 | 水槽