ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

カテゴリ:チランジア( 22 )

待ちに待ったGW!
植え替えとかも色々と済ませておきたいところです
そんな中、チランジアがちらほら咲いてた

Tillandsia rectifolia(チランジア・レクティフォリア)
d0209934_16595244.jpg

d0209934_16595981.jpg

淡い黄色というか、クリーム色というか
メリハリのあるカラーの花が多いチラには珍しい色合い
イメージしてたレクティフォリアの花と違う感じなんだけど不完全だったのかな?

Tillandsia ionantha selecta(チランジア・イオナンタ・セレクタ)
d0209934_1743039.jpg


Tillandsia Houston Red Princess(チランジア・ヒューストン・レッドプリンセス)
d0209934_1761654.jpg

はい。咲き終わりましたw
開花中に見たけど何がレッドなのか分かりませんでした
コットンキャンディと区別付きません(^_^;

Tillandsia aeranthos Purple(チランジア・アエラントス・パープル)
d0209934_178218.jpg

d0209934_1783278.jpg

d0209934_1784073.jpg

d0209934_1784729.jpg

チラらしいカラーリングですがやはり目立ちます

Tillandsia kolbii(チランジア・コルビー)
d0209934_1713780.jpg

ダイソー産のこれ。もう1株も同時に開花

Tillandsia sprengeliana(チランジア・スプレンゲリアナ)
d0209934_1715185.jpg

スプレンは丁度咲き始めたとこ
今年は開花株これだけで寂しい....代わりにスークレイが複数咲いてくれそうですが
d0209934_17172935.jpg

去年のが結実して破裂してました
一年前なんで何との交配だったか覚えてないし、回収できた種子も数は少な目
チランジアの場合はすぐに蒔いて水あげないとアウトなので発芽は難しいかもな~


そろそろチランジアも外に出してやりたいところ
室内管理は手も掛かるし難しい
毎年葉先が枯れこんでしまうんですよね
[PR]
by small_aquaworld | 2015-04-29 17:28 | チランジア
チラ話その2
イオナンタが紅葉してきました
これはイオナンタの中でも特に強烈な赤に染まるフエゴという品種
Tillandsia ionantha"Fuego"
d0209934_1739739.jpg

d0209934_17391743.jpg

スペイン語で"炎"を意味する、なるほどという染まり具合

フエゴは他にもたくさんあったりするので紅葉がいくつも見られます

そんな中で気になったのがコレ
d0209934_1747440.jpg

d0209934_17471262.jpg

フエゴに匹敵する赤さのイオナンタ
君、誰ですか??
適当に転がしてて名前が分からなくなったチラもいくつかあるけど多分それらとは違うんだよなぁ
ドルイドとかピーナッツとか区別付きやすいし

ダイソーで買った名無しのイオナンタだろうと思うんですが、これは凄い
100円で買ったものがずいぶん化けたもんだ
最近のダイソーというとチラの質が下がってるのが残念ですが掘り出し物を見つけるのは楽しくてやめられませんね
今ではダイソーから迎えたチラを枯らすことはまず無くなりました
鑑定眼のレベルが上がったのかな?
[PR]
by small_aquaworld | 2014-11-24 18:44 | チランジア
チランジアの根っこが凄いことに。
d0209934_1728625.jpg


こうやって鉢に放り込んでたら根っこが鉢の形になってたww
d0209934_17291429.jpg

なんと!自立します
d0209934_17294646.jpg


こっちのも偏ってるけど根っこびっしり
d0209934_17303717.jpg

こうやって育ててた
d0209934_1732554.jpg


成長がいまいち感じ取れないチランジアだけど根っこは結構動きがあったりしますね
この2種みたいな壺型とかのチラは用土に植えた方がよく成長するんだろうなとよく分かります
半年でこんなことになるんだからホントにすごい
[PR]
by small_aquaworld | 2014-11-24 18:43 | チランジア
前回のに比べたらマシな咲き方してたので

Tillandsia juncea(チランジア・ジュンセア)
d0209934_2259212.jpg

d0209934_22591797.jpg

但し開花日数なんと1日ww
翌日には役目を終えたとばかりに萎れてました
やっぱりやる気ないな~
そして次回の開花はというと
子株のサイズからいって一年程度じゃ難しそう
本気の開花を見るのは当分先の話



Tillandsia ionantha 'Druido' X Tillandsia ionantha 'Ron'
d0209934_2363989.jpg

こっちのドルイド×ロンの実生株、成長が感じ取れません....
種子が発芽したばかりの頃に直射日光に当てたところ、一日でかなりの数がやられちゃいました
特に左のヘゴは当たり方が悪かったのか壊滅状態に
生き残った株の成長は遅いけど、直射でも大丈夫になってきたのでその程度には育ったということでしょうか
たぶん日陰で肥料たっぷりで育てるのが一番成長早いんだと思う

左のヘゴはあまりに寂しいので
d0209934_23122347.jpg

この発芽してるやつとか置いておこうかな?
もう少ししたら
d0209934_23131768.jpg

こっちも種子ばらまきそう
[PR]
by small_aquaworld | 2014-10-03 23:16 | チランジア
ジュンセアが咲いてます

Tillandsia juncea
d0209934_15352546.jpg

やる気のない開花(笑
開花が揃わず、一輪咲き終わったら次が咲くような感じなので見栄えがしません

種小名のジュンセアていうか、ユンケア
色んな植物で見かけるけどどういう意味なのかな

d0209934_15411933.jpg

d0209934_15412964.jpg

ところでチランジアの根っこ、見事に同じ方向に伸びてます
負の走光性ってやつでしょうか?
暗い方へ根が向かうのは、草体を光に当てるためかな
何も考えてないようで植物もちゃんと考えてますね

d0209934_15481173.jpg

100均のイオナンタ、最近紅葉が始まってパープルっぽい色味に
なかなか綺麗です^^
他のダイソーイオナンタはまだ染まってないので染まりやすい個体らしい
100均のイオナンタもかなり個体差がありますね
もっとイオナンタが欲しくて最近ダイソー回りしてたりするんですがそもそもイオナンタがありません(^_^;
以前の袋にパッケージングされた販売方式から剥き出し状態で売られるようになってから
チランジアの品質が明らかに低下しています....
買うなら入荷直後を狙いたいものです
[PR]
by small_aquaworld | 2014-09-21 16:13 | チランジア
気付けばなにげに結構な数育ててたりするチランジア
生態が独特なので栽培についても初めは戸惑いますが、コツを掴めばこれほど楽な植物もないですね
なにせ時々水遣るくらいしかすることがないww
小型種に絞れば場所を取らないのでコレクション向きかも

夏場は成長が分かりにくいチランジアも旺盛な成長を見せる季節
特に根っこの成長がよく見てとれます
d0209934_19591460.jpg
d0209934_1959857.jpg
d0209934_1959163.jpg
d0209934_19585492.jpg
d0209934_19584890.jpg
d0209934_19583925.jpg

色んな種類が発根してます
見てみたら隣のチラにくっついてたりして。。。
なぜ近くで根付かずに遠くに根を伸ばすのかが理解できませんw
発根したばかりの根っこは緑がかり時間が経つと茶色になります

d0209934_2043393.jpg
d0209934_2042930.jpg

こちらのジュンセア、色々気が早い。。。
これから開花なのに葉先が枯れこんできてるし、子株も出してる

d0209934_207994.jpg
d0209934_207465.jpg

マレモンティーって年中咲いてる感じ
下の写真の花芽がそのうち上のような紫の花を咲かせます
芳香種でとても良い匂いなのですが仄かなものなので屋外だと近づかないと匂いません

d0209934_20113174.jpg
d0209934_20112679.jpg

ディアフォランテマ亜属のチランジアは超小型で場所取らないですが数が無いとやはり地味かな
セルフで結実しやすいですね(というか、100%?)
シードポットからもう発芽してる(↑の緑色のものが発芽した個体たち)
d0209934_20131933.jpg
d0209934_20131481.jpg

その他ディアフォランテマもたくさん増えて欲しいなぁ
興味のない人には理解し難いですがこんな可愛いサイズでも値段は可愛くありません(笑
↑の特に希少な2種、見た目にもあまりに寂しいしどんどん増えて頂きたい
d0209934_20151695.jpg

このヒューストン、うちのチラたちの中では大きい部類になりますが、かっこいいから許す!
どちらかというと花を見たくて入手したんだけど
イオナンタとかに比べると遥かに大きいけど、分類的には小型チラになるんだろうな
海外で小型と表記されてる種のサイズ、ちょっとざっくりしすぎだと思う

d0209934_20182697.jpg

うちで育ててるチラの中でも特に希少種のモンストローセ
ダイソーでお馴染みのイオナンタの変種ですが
成長点がぐちゃぐちゃしてる”獅子化”と呼ばれる変異の起きた種
大抵の獅子化個体は気持ち悪く感じて生理的に受け付けないんですが、これは可愛い
ただこれってどうやって株分けるんだろ?
[PR]
by small_aquaworld | 2014-08-26 23:16 | チランジア
Tillandsia kirschnekii(チランジア・キルシュネキー)
予想外の開花でした
d0209934_19383934.jpg
d0209934_19384422.jpg

ん~?これどうなってんだ??
花びらがどうなってるのかよく分からない
たぶん綺麗に開花できなかったんじゃないかな

このキルシュネキーでチランジアの開花はひとまず落ち着いたような感じ
次にチランジアの開花が見れるのは半年後くらいだろうか
ディアフォランテマが咲くかもしれんけど
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-09 19:53 | チランジア
Tillandsia ionantha 'Druido' (チランジア・イオナンタ・ドルイド)
d0209934_1913084.jpg
d0209934_19125577.jpg
d0209934_19125099.jpg

白花はやはり綺麗
葉っぱの染まり具合が残念気味

d0209934_19155355.jpg

本来ならこうなって花と葉っぱ両方楽しめるんだけど
時期的にうちの環境では難しい

Tillandsia kirschnekii(チランジア・キルシュネキー)
d0209934_19193533.jpg

いつから花芽を上げてたのか....そろそろ8ヶ月くらいにはなるような(^_^;
咲かないの??
[PR]
by small_aquaworld | 2014-06-28 20:42 | チランジア
Tillandsia ionantha selecta(チランジア・イオナンタ・ストリクタ)

d0209934_1925731.jpg
d0209934_1925170.jpg
d0209934_1924439.jpg
d0209934_1923791.jpg

イオナンタなのかストリクタなのか分かりづらい種(笑
花はありふれたイオナンタのものですね

イオナンタの場合、見どころは開花期の草体でしょう
大抵紅葉で赤く染まるものが多く、今回のもそう
真っ赤で綺麗です^^
ホントは、年中赤い種だとのことで入手したんだけどこの個体は開花期だけのようだ....
個体差が大きいのもチランジアの特徴ですね
[PR]
by small_aquaworld | 2014-06-28 20:42 | チランジア
Tillandsia fuchsii var.gracilis(チランジア・フックシー・グラキリス)

d0209934_18354067.jpg
d0209934_18353275.jpg
d0209934_18352692.jpg

ダイソーで入手したフックシーの変種、¥105也
でもダイソーで基本種は見たことないな
咲くまでに結構掛かりました(イオナンタと比べると)
花茎が伸びる分、時間が掛かったってことでしょうね
今気づいたけど、本体が写ってないねw
花自体はイオナンタ同様で短命のようでした

花は筒状で、イオナンタよりも長め
作りもそっくりだけど、雄蕊の前の部分(名称が分からない)がうっすら緑色で綺麗
花茎がいくつかに分岐するらしい
今回咲いた花は4つだったが、おそらく株の充実度で変わると思う

フックシー・グラキリスって基本種のフックシーよりも更に葉っぱが繊細で
極細といっていいくらいなのですが、弱そうな見た目に反してかなり強い
葉先が枯れこむといったことがあまり起きないので、潅水頻度は控えめがいいのかも
とはいえ、チランジアは一か所に纏めてあるのでそんな繊細な管理はできませんが(^_^;
毎日シャワーノズルでビショビショにしてやるので
乾燥好きな銀葉系チラはトリコームが発達しないのが悩み(笑
[PR]
by small_aquaworld | 2014-06-28 20:41 | チランジア