ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

タグ:その他の有茎草 ( 1 ) タグの人気記事

なんか随分と久しぶりな気がするけど水草の紹介。

ヘミグラフィス sp.パープル ラウンドリーフです。
d0209934_0393232.jpg

名前で想像は付くのですが、他にもトライアングルリーフというものもあります。
そちらは葉形のほか、色も緑色のままらしく紫にはならないようです。そのためでしょうか、人気が無いのか取り扱う店は皆無といっていいような状態で、ラウンドリーフ以上に入手困難な模様。
d0209934_0474771.jpg

ともあれ、ラウンドリーフについて。
パンタナルヘミグラフィスとも呼ばれる本種ですが
育ててみての感想は育成自体は容易。但し、特徴である紫色を出すには高光量は必須のようです。
うちでは写真のような色が出るのは水面に近づくにつれて徐々になので光が足りないと難しいです。
更にこの色彩を呈するのは頂芽付近の葉っぱのみといった感じ(写真でいえば上部の4枚)で、他の葉っぱには出ません。もっと光量があれば全ての葉が紫となる可能性も考えられますが...
d0209934_0532449.jpg


もう1つ、気になるのが下葉がやたらと落ちやすいこと。
日照条件に起因する可能性も考えられるのですが、草の見た目自体がどうしても気になって
そもそも水草なのだろうか?
という考えが浮かびます。
この植物は本来、湿地のような場所に生育してるんじゃないだろうかと思ってるんですが、
そして冠水に対する耐性がたまたま高いだけだとか。
まぁ水中でも問題なく成長してるので、その事実を持って水草と考えてもいいのかもしれないんですが(;^_^
面倒だから水草でいいか...

とりあえず、他の水草にはなかなか見られない珍しい色彩が魅力的なのは確かですかね。
あとどうでもいいことですが、カットしたらシソ独特の匂いがするらしいです。そりゃシソ科ですからね~(笑
レイアウト向けでなくていわゆる雑草系の水草ですが、1本だけを見る分には綺麗だと思う水草です。
[PR]
by small_aquaworld | 2011-01-17 01:10 | 有茎草