人気ブログランキング |
ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

クダガン、水中の様子

ブセファランドラ:成長は遅いが性質は強健。
          シダ同様に低光量下での栽培も可能。
          植えて育てることは勿論のこと、流木や石などに活着させて育てることも
          可能なことで人気の水草。
          加えて、水中でも開花したりすることなどアヌビアスによく似ています(どちらもイモ系なので
          当然かもしれませんが)。
          茎が赤かったり、葉っぱがウェーブがかったりする種もあり、コレクションする楽しみもあります。


さて、そんなブセファランドラの中でうちで育成中のブセファランドラsp.クダガンの様子です。
d0209934_0402464.jpg

元の葉っぱはオリーブ色というかダークグリーンというか褐色?みたいな色のやつです。
そしてうちに来て展開してきた新葉は赤っぽいやつ。
d0209934_0421426.jpg

d0209934_0422852.jpg

元の葉っぱみたいなものが展開していくものとばかり思ってたけど違うんでしょうか。
クダガンの魅力はあの褐色の葉っぱに感じていたのですが...

可能性としては、
1.新葉は赤っぽいけどこれから段々と色が変化していく。
2.水中葉は赤っぽくなる。褐色なのは水上葉だから。
3.環境次第。つまり今の環境が悪い。

こんなところでしょうか。
正直、3だとヘコむけど頑張れば褐色に出来ますね。
でも2の可能性も高い気がする。水上栽培もしてるけど水上だと綺麗な褐色だからなぁ(;^_^

とりあえず、ブセは割とどんな環境でも育ってくれるのでなかなかに魅力的な水草だと思います! 以上!
by small_aquaworld | 2010-12-13 00:58 | ブセファランドラ