ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

Melawi 到着!

以前にちらっと紹介したTB便、うちにも来ました。
d0209934_1422862.jpg

注文してたのは以下3種。
Bucephalandra sp. "Melawi" 1株
Bucephalandra sp. "Kayulapis" 1株
Bucephalandra sp. "Sintang" 2株

こういうワイルド株っていうんですか?自生地の採集株みたいなのを購入するのは初めてです。
早速それぞれ設置してみました。何かあっても怖いので基本は水上栽培で。
表面は例によって廃ソイル仕様ですw

今回の主役、ブセファランドラsp.ムラウィ
d0209934_1464885.jpg

見事にダークグリーンですねー
d0209934_1465518.jpg

左がクダガン水上葉です。色を比べても遜色ないくらい濃いですね。水上葉になったらもっと濃くなるんでしょうか。可能性を感じさせてくれます。
聞いてみると、採集時期にかなり雨が降っていて増水してたので、ムラウィは半水中葉~水中葉ということらしい。
というわけで、水上で栽培してみることにします。水中葉の様子は他の方のブログで見て楽しませてもらおうかなw

次、ブセファランドラsp.シンタン
d0209934_15452100.jpg

これで2株と思いませんか?実はこれ、1株分です。随分ボリュームたっぷりで2つに分けることが出来ました。値段も安いし、それだけ普及してるってことかな?
ブセではかなりメジャー種らしいし、成長も比較的早いようだから増やしやすいのがお値打ちな理由かも。
d0209934_159512.jpg

もう1株は水中で。さっそく興味を惹かれたエビが集まってきました。触れてなかったけどどっちも花が付いてますね。

そんで、ブセファランドラsp.カユラピス
これは前から持ってた種類。
d0209934_214189.jpg

こうやって育ててたけど成長が分からない...やっぱり極小の株だと時間が掛かるのかな。
横のプレモス水上葉の方が成長早いです。そもそも入れた覚えも無かったけどいつの間にか生えてた。
これを引っこ抜いて(根っこはしっかり張ってました)、新しく来た立派な株を植栽。
d0209934_261916.jpg

このカユラピスもちっこいですが、2株に分けれました。引っこ抜いた株とチビ株は水中栽培に決定。とりあえず水槽に放り込んどく。




これで終わり?そうじゃありません。目敏い人は気付いてたでしょう。届いた袋4つあるけど?ってことに。
もう1つ、開けてびっくりオマケがありました。
d0209934_2124378.jpg

コケ sp.Muara teweh だそうです。要はムアラテウェで採ったコケだよってことですね。
こういうサプライズは大好きです^^
何ゴケなのかとかはさっぱりですが、とりあえず水上が無難だろうということでカユラピスの周りに適当に置いておいて(暫定なので後日、どうにかします)、それでも残ったので水中に入れてみました。それが上の画像。
コケにはあまり詳しくないのですが、ハイゴケとかスギゴケなんかとは違った雰囲気。
どことなくリシアとかに似てるかなーという気がしないでもない。なんか水中もいけそうな気がしてきました。

オマケも付いてかなりお得な感じでした、シンタンとムラウィにはコケも付いててそれもこれからどうなるか。現地のコケなのかな?こういうのも楽しいですね。

これでうちにあるブセは全部で5種類となりました。
[PR]
by small_aquaworld | 2010-12-20 02:31 | ブセファランドラ