人気ブログランキング |
ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

今期の熱帯睡蓮ラインナップ(仮)

うちの熱帯スイレンの現状はこんな感じ
d0209934_0314290.jpg

設置してからまったく手を加えてないので当然キタナいですw
無加温、無換水の完全放置。多少はゴミ処理部隊のラムズさんが活躍してます。
魚を何も入れてなかったらボウフラが沸きかけてました。急遽、メダカ投入。室内で発生させたら大事です。バレた場合、主に家族からのクレームが(^_^;
バレる前に綺麗に処理してくれました。よかったよかったww

一番茂ってるのはムカゴ種のピンクルビー
結局休眠せず、ずーっと起きたまんま。途中で力尽きるかと思ってたけどまだ頑張ってくれそうな雰囲気。
d0209934_033148.jpg

葉っぱにあるこのポッチがムカゴ種の証。
d0209934_0354151.jpg
d0209934_0354784.jpg

このようにムカゴ多数...既にストックはあるのでこれらは屋外に放り込んどきました。でも普通に成長しそう。

一方、デー・グロー、キング オブ サイアムはちょっとダメかも。球根は硬いんだけどまだ発芽は無し。後者はもう飽きたから別に構わないんだけどデー・グローはお気に入りなので困る。
デー・グローは寒さに弱い品種だったりするのかな?

うちにある品種は既に紹介済みなので省くとして今期新しく加わる品種は
ウルトラ・バイオレット
フォックス・ファイヤー
ブルズ・アイ
ピンク・フラミンゴ
サンシャイン
リナ・アルマコッレ

ついでに
デー・グロー

スイレンの場合は今買っとかないと入手が絶望的なので欲しいのは片っ端から。流石に一年も待つのは無理だ...
僕がチェックしたときには何でも買い放題だったんだけど唯一アバランチのみ品切れ。1,2時間で売り切れた模様。在庫がかなり少なかったっぽい。欲しかったのに残念。
意外だったのはブルズ・アイが未だに販売されてる。増えやすい品種なのかな。

週末に届くので今から非常に楽しみです。熱帯種なら高確率で蕾付きだと思われ。温帯種も4月上旬はまだ浮葉数枚程度だったけど今なら蕾付きの可能性が高いだろうなぁ。

因みに温帯種、2品種がもう少しで咲きそうなんだけどというところ。まだスイレンがシーズンインになってないんですよね~(^_^;
タイトルが(仮)になってるのはまだ購入予定の品種があるため。もう少し増えるかと。
入れる容器がないから発泡スチロールにでも入れようかな。
by small_aquaworld | 2011-06-02 01:11 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)