ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

大輪オモダカ

初開花です。
d0209934_0154961.jpg
d0209934_0155459.jpg
d0209934_0155977.jpg

大輪オモダカ
名前の通り、大輪を咲かせるのが特徴。
花のサイズは5-6cm程度と、普通のオモダカがせいぜい2cm程度なのを考えるとデカいです。



なんですがこの花は小さかったですw
普通のオモダカと同じくらいで2cmくらいのちっさめサイズで開花でした。
株自体がまだ小さいのでそこらへんに原因がありそうです。
他の植物はグングン育ってる中でなぜかコイツだけはまだこじんまりしてます。
オモダカのくせに意外と繊細なんでしょうか?
そんな花でも良い匂いでもするんでしょうか、虫はやってきていました。

この大輪オモダカの開花で、うちのビオ植物全てが開花したことになります(一部スイレンが残ってますが)
なんとなーくビオ始めて3年経ちましたが、主だったビオ植物は育てたかな。あと気になるのはポンテデリアのピンクだけど意外に売ってない。
特に浮葉植物に関してはほぼ制覇したんじゃないかと。コウホネの類が残ってるけど。
あとは個々の植物をもっと上手に育てられるようになりたいところです。

で、今後も集めるのはやっぱりスイレンですね。
まだ興味がある品種はいろいろあります。
花の豪華さでは他を圧倒してますし、ハマるとキリがないです(^_^;

本当は今日の更新はウォーターダイヤの予定だったんですがこれが開花してたので話題を変更しました。
ウォーターダイヤ関連でこのブログに辿り着く人が非常に多いので記事にせざるを得ないというか。
一応以前にも話題にしてるんですが、まぁ年に一度は同じようなこと書いてみようと思います(笑
というわけで、次回はウォーターダイヤについて、です。たぶん。
[PR]
by small_aquaworld | 2011-07-12 00:32 | ビオトープ