人気ブログランキング |
ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

水生植物(爆殖系)

爆殖系のビオ植物をこのプールに纏めてみました。
d0209934_2292362.jpg

右奥から時計回りにハナガガブタ、アメリカアサザ、ガガブタ、ウォーターポピー。中央になんとなくウォーターダイヤモンド。
今までの45cmの鉢だとすぐに葉っぱが混み合って間引いてたりしてたんですがこの180cmプールだったらのびのび育てられそうです。今までにハナガガブタを除く3つは半分以上を廃棄してきたりと勿体無いように感じてたんですがもうその心配も要らないですね。

d0209934_2345216.jpg

ガガブタ。40輪ほど咲いてるみたいです。
これは今までで最大の開花数。ですがこの広さならその倍は咲いて欲しい。
d0209934_2384092.jpg

アメリカアサザ。毎日沢山咲いてます。
殆どの株は水面に浮かんだ状態なんですけどねw
d0209934_2395495.jpg

ハナガガブタ。
いつの間にかバナナ(殖芽)がいくつか出来てました。うち、5,6個のバナナは親戚に強奪され、ぱっと見ではバナナ見つかりません(笑
ま、そのうち新たに出来てくるはず。

最近ウォーターポピーが全く開花していません。まだシーズンオフには早いと思うんだけど...
心当たりはありすぎるけど根詰まりが一番怪しいかな?
株同士が絡み合って解けなかったから強引に引き千切ったのは他のも一緒だし。
そういえば最近追肥ってしたかな?


これらの植物に限らず、今年は水生植物全般に大量発生していたアブラムシを完全に駆除することが出来ました!
オルトランは思ったほど効かなかったのでスミチオンを使用。
アホみたいに濃いほぼ原液状態を散布したら瞬殺。特にスイレンやオモダカに沢山付いて悩まされてたアブラムシがあっさり消滅しました。
ついでにヤゴも消滅。
濃すぎたからスイレンの葉っぱも相当数枯れたけどw
その後、液が無くなったため今度は適当な希釈液にして散布したらやはり効果あり。今度は植物へはダメージ無し。
やっぱり薬の力はすごいですね。
因みにオルトランは意外と効果なし。顆粒を水鉢の中に投入したけどボウフラもヤゴも死ななかった。予防にもあまり期待できないかな。
by small_aquaworld | 2011-08-26 03:03 | ビオトープ