人気ブログランキング |
ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

それでも元気なピンク・ルビー

朝夕が一気に寒くなってきて開花するスイレンも少なくなってきました。
d0209934_2312374.jpg

開花してもカップ咲きみたいな感じで控えめな開き方が多かったり。でもこれも割と好きだったり。

一時は全面を覆っていた葉っぱが少なくなっているのは寒さというよりミズメイガが原因です(^_^;
少し涼しくなり過ごしやすくなってきた9月上旬、いきなり恐怖の大王襲来―
猛烈な勢いで食害されました。メダカがいるので手作業でせっせと駆除していき、今では何とか小康状態といったところ。100匹くらいは駆除したように思う。
まだ完全駆除できてはないけどスイレンもシーズンオフに入るので大丈夫でしょう.....
このミズメイガを経験したらアブラムシやバッタなんか可愛いものです。
40cmオーバーの葉っぱすらもズタボロにする圧倒的な食欲はただただ恐ろしい......
うちの方はどうもミズメイガが活発ならしい。水場とエサが豊富だからかな?

寒くっても元気なのがピンク・ルビー
d0209934_23233013.jpg

d0209934_2324696.jpg

きれいに開いてます。
ペースは落ちても絶えず咲き続けてます。
この他のムカゴ種も同様で、やはりムカゴ種は寒さにも強いらしい。
それぞれ越冬のためにムカゴをたくさん作っとかないとですね。
紫式部だけはもう十分採れました。20個くらい?
リンジー・ウッズ、サイアム・レッドが頑張らないとちょっと不安。
by small_aquaworld | 2011-10-06 23:40 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)