人気ブログランキング |
ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

印象に残った熱帯スイレン 2012

今度は去年初めて育てて印象に残った熱帯種の紹介です。


N.Tanzanite(タンザナイト)
d0209934_2281959.jpg
d0209934_2282414.jpg

現在存在するスイレンの中で最も濃い青色のスイレンの1つです。
モネも栽培することを夢見た青いスイレンですね。確か実物の方がもっと青かったと思います。
とにかく青い花のスイレンが見たいという人にはイチオシの品種です。

N.Avalanche(アバランチ)
d0209934_240341.jpg

1年越しでやっと入手できましたが凄まじく綺麗ですね。
真夏のクソ暑い時期に咲く花とは思えない涼やかな配色が素晴らしい!
同じ作出者のフォックス・ファイヤーもそうですが、日が経つと花弁に赤が混じり出てくるのが残念なところ。
ついでに早起きという特徴もあります。これは意外と大きなアドバンテージ。

N.White Pearl(ホワイト・パール)
d0209934_2502994.jpg

純白のスイレンです。
しっかし全然写真が無いや。
実物はとっても綺麗です(^_^;
株に対して花が結構大きめだったと思います。

N.Gigantea 'Albert de Lestang' (ギガンティア・アルバート・デ・レスタング)
d0209934_2574997.jpg
d0209934_2575452.jpg

白G様です。
ギガンティア系の中でも育てやすい品種で適当環境でもよく咲いてくれました。
10近く咲いたかも?1つが7日間ほどと長い間開花してくれるのでながーく楽しめます^^
白Gと言いますが実際には薄い青が入っております。それが段々退色していくんだったかな?
一般的な昼咲き種とは花の作りが異なるのでこれもまた魅力的ですね。


熱帯種は育ててみたい品種がまだまだ沢山。
サイアム・パープル1とかオーキッド・スターとかリン・エレンとかもいいですね。
ハンターズ・ムーンはそろそろ販売してくれないかと思ってるんだけど宮川さんのリストに載ってなかった気がする....
サイアム・パープル1は現在鋭意増殖中とのことなので近いうちに販売になりそうで待ち遠しい。
すごい高かったらしいので値段設定も高めになるかな。¥5000くらいなら皆買うだろけどw
by small_aquaworld | 2013-03-14 03:14 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)