人気ブログランキング |
ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

最近のスイレン

毎日の花数が増え、少しずつ賑やかになってきました
と言ってもまだ十数輪程度ですので本領発揮は梅雨明けでしょうか

マニー・サイアム
d0209934_20572044.jpg
d0209934_20572589.jpg

去年から育ててみての感想なのですが
この方やたら脇芽出し過ぎな気がします。あと葉柄が長い気も。

タンポン
d0209934_2112514.jpg

容器栽培だと印象が違って見えます

マニー・レッド
d0209934_2122971.jpg
d0209934_2124888.jpg

この鮮烈な赤は目を惹きますね
庭の一番目につきやすい場所で容器栽培しています
少し窮屈な環境でも問題なく次々咲いてます

ハワイアン・ゴールド
d0209934_215238.jpg

先日導入した品種。
親がマンカラ・ウボンということで、あっちよりも花弁は少ないですが何かすっきりしてていいかも。
花弁にシワも入らないのでいいですね。

サイアム・ニンフ
d0209934_2185178.jpg

なんと初開花(^_^;
とても花上がりの良い本種ですが只今絶不調で控える蕾も1個しかありません。

ワンビサ
d0209934_21102826.jpg

真っ黄色というわけでもなくうっすら赤みの入った微妙な色合いで咲きました
今年はまだ黄色の変わり咲きが見れてないので早く見たいです

タイ・ピーチクリーム
d0209934_21125342.jpg

こちらも今季導入株ですがホントよく咲きます
ここ最近は毎日見てる気がします

ヘルボラ
d0209934_21141423.jpg
d0209934_21142316.jpg
d0209934_2114299.jpg
d0209934_2114346.jpg

これは綺麗というよりも可愛いという印象です
葉っぱの茂り方は可愛くないですがw
今年はなぜかミズメイガが大人しいのであまり被害無かったです。
代わりに熱帯種がトラフユスリカに結構食い荒らされちゃいましたが。

ここからは熱帯種
マダム・ガンナ・ウォルスカ
d0209934_2118265.jpg

淡い色合いでラベンダー色?
少しブリンクっぽいかな

タンザナイト
d0209934_21201477.jpg

まだまだ薄いです

アバランチ
d0209934_2121171.jpg

やっと紹介できた。今まで綺麗に開花してくれなかったので紹介できませんでした。
熱帯種の中でも特に気に入ってる品種です。とりあえずこの品種が無いと始まらない。

ヤスヒロ
d0209934_21254862.jpg

やっと浮葉出てきた(笑
生存が確認できて一安心。こっからは凄まじい勢いで成長していくので心配はないのですが
追肥どうしよう?水深があるからすごい大変そう
因みにニテラが結構茂ってます

イミュタビリス・ディープブルー
d0209934_2131097.jpg

こっちは底が見えないんでどうなってるんだろう?
ヤスヒロと同じセッティングですが水の透明度に大きな違いが。ニテラのおかげ?
とりあえずメダカがギラギラ光って綺麗です^^
水量60L/匹の超快適環境で悠々泳いでますが卵産んでくれません(^_^;

輸入したスイレンも一部を除き、結構元気そうなので
もう植えちゃっても大丈夫そうです。
その一部にフィン・オ・ヘイガンが入っちゃってますが....

今日は曇ってて作業がしやすかったので一日中スイレンの世話してましたが
フィレンツェボールプランター(以下プラ鉢)の中にオタマジャクシを見つけたのでビビりました。
今まで栽培容器にオタマジャクシがいたことって無いので....
このプラ鉢は全てスタンドで高い位置にセットしてるのですが
件のプラ鉢に到達するまでには60~70cmもの高さを登る必要があります。
本当にナイスガッツ!
今年は早めにヤゴを駆除したのが良かったのかな?
毎年イトトンボ系のヤゴ・普通のヤゴ・ヤンマ系のヤゴの3種が大量に発生してるのでオタマも生存が難しかったかもしれません。
サイズが小さいのでアマガエルかな?だったら嬉しいのですが。
ツチガエルだったら既に沢山いるのでもういらないw
by small_aquaworld | 2013-06-30 21:46 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)