ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

Anoectochilus albolineatus

Anoectochilus albolineatus(アネクトキルス・アルボリネアタス)
d0209934_19464848.jpg

だいぶ育ちました
アルボとのことですがアネクトの種小名はとりあえずアルボリネアタスだったりするので....(^_^;
同じ種小名でもバリエーションが非常に多いので余計に訳が分からなくなったり。
なのであまり名前には拘らなくなりました。これもAnoectochilus sp.で構わない感じ
d0209934_1948213.jpg
d0209934_19475657.jpg
d0209934_19475092.jpg

写真でもなんとなく分かるかと思いますが、
中央部分が緑がかるのがこの株の特徴。
この部分が特にラメが強いようです。
d0209934_1959099.jpg

葉脈の色自体はオレンジよりの赤系
d0209934_19595161.jpg

入手当初はこの緑もそう目立たないものでしたが株が成長するにつれ、特徴が表れてきました。
やはり小株ではその株の特徴は分からないものですね。
この株はまだまだ綺麗になってくるのではと期待しています^^
ある程度成長してこそ魅力が分かってくるのがジュエルオーキッドな気がします。
大きくしても全然綺麗にならない育てがいのない株もあったりしますがww

全体像
d0209934_2012518.jpg

左は別の小株なので右の株です。
うちに来たときはこの左の株くらいのサイズだったかと思う。
葉数も増えたんですが、それ以上に丈が良く伸びたなぁという印象
鉢の内部でも強引に巻いて納めてるので実際かなり長いです
えっと、、徒長??

元気なうちに紹介してみましたがやはり実物どおりには写せませんね~
これから夏まではジュエルオーキッドには成長期といっていいです
頑張って育てましょう!!
夏越しに関して別に心配はしてないのですが一番の敵はやはりモチベーションかな。
暑さや蒸れでやられるとかよりも放置で水切れで枯死がうちで一番多いパターン(笑
[PR]
by small_aquaworld | 2014-03-27 20:26 | ジュエルオーキッド