ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

月の女神

開花一番乗りはこれでした

タイタンビカス・アルテミス
d0209934_21122463.jpg
d0209934_21122119.jpg
d0209934_21121761.jpg

数日前から咲き始めましたが既に10輪以上咲きました
優しいタッチのバイカラーが素晴らしい品種

Q. タイタンビカスの中で、なぜこのアルテミスが一番早かったのか?
A. 鉢植えだったから(笑

去年の鉢をそのまま使ってるのですぐに根が回ったためですね....
GW頃、植え替えようと思ったけど既に大きくなってたので諦めました(^_^;
小さな鉢なので今季もつのか心配
d0209934_21121016.jpg

そんな環境なので花のサイズも20cm無いくらい
地植えだったらもっとサイズ大きいんじゃないかな?

草丈も150cm位しかないのでとってもコンパクト
タイタンビカスというほどのスケールが感じられないのが惜しいところですが
他の品種に比べて小株のころから花芽が付きやすいのがよく分かりますね

フクシア・エンジェルスイヤリング・アメジスト
d0209934_21282182.jpg

d0209934_21281665.jpg
d0209934_2128124.jpg

'女王の首飾り'ことフクシア
とても大好きな花なんですが暑さにめっぽう弱い
冷涼なイギリスで多くの品種改良が行われたため、日本の高温多湿環境には耐えられません。。。
そんな中にあってこのアメジストという品種は日本生まれだけあって非常に強健です
夏の暑さも、冬の寒さも、そのまま屋外放置で難なく越します
エンジェルスイヤリングには他にもありますが
それらを親に使って日本に合ったフクシアを作るというのも面白いかもしれませんね
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-05 21:43 | 園芸