ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

最近のスイレン

この一週間で咲いてたスイレンで目についたものをピックアップ

サイアム・ピンク・チップス
d0209934_19475797.jpg
d0209934_19475394.jpg
d0209934_19474817.jpg

咲き出しました
一旦咲き始めると次々と花芽があるので既に2株で5,6個咲いたと思います
サイアム・ピンク同様、花上がりはとても良い品種なんだろうと思う
貴重な株ありがとうございました。感謝!

サイアム・パープル1
d0209934_19521380.jpg

以上ISG2種

温帯種では
ブラック・プリンセス
d0209934_19542251.jpg

上の花を日傘代わりにww

オールモスト・ブラック
d0209934_19552461.jpg


マニー・レッド
d0209934_19555678.jpg


マニー・サイアム
d0209934_19561352.jpg

とても整ってます
花上がりも良いので似たようなスノーボールは処分しました

ヒドゥン・バイオレット
d0209934_19592895.jpg

これが本来の花形かな
サイズも初期に比べてかなり大きくなりました
花上がりはうちでは悪いです。2ケタいってない

熱帯種では
レイチェル・プレスネル
d0209934_2013740.jpg
d0209934_2013261.jpg

とても豪華な花です
葉も見事な銅葉なので観賞価値は高いと思います
銅葉と純白の大輪花の対比もGOOD!
45cmプラ鉢にもう1種と同居させてますが意外と順応してます

サザン・チャーム
d0209934_206571.jpg

あれ?咲いちゃったの??という予想外開花

タンザナイト&ブルズ・アイ
d0209934_2085158.jpg
d0209934_2084792.jpg
d0209934_2084134.jpg

間違いなく絵になる2種の競演
現在最も濃い青花と最も赤に近いピンク花
タンザナイトの青はまだ本領ではないですがそれでも十分に綺麗

コーラル・スカイ
d0209934_2011075.jpg


アバランチ
d0209934_2011219.jpg

氏作出の丁字咲き品種では一番好き

サンシャイン
d0209934_20115898.jpg

久しぶりの開花となりました
黄色は少ないので目立ちます
温帯種だとクロマティラが毎日頑張ってますが

アーン・エメット
d0209934_20172876.jpg

グリーン・スモーク
d0209934_20175625.jpg

こっちもまさかの開花
d0209934_20183366.jpg

こんな感じでサイズもコンパクトでした

ヨック・サイアム
d0209934_20194183.jpg
d0209934_20193650.jpg

そこそこ咲いてるんですがどうも綺麗な花が見られません

サイアム・レッド
d0209934_20215296.jpg

予備株が先に咲きました

ジュネ・アリソン
d0209934_20225225.jpg

かなり淡く咲いた

ダーシー・プレスネル
d0209934_2023568.jpg

結実したか!?と思ったらダメだった

サッド・チャイポン
d0209934_2025869.jpg


リン・エレン
d0209934_2025318.jpg

予備株も開花
特徴的な花なのですぐに分かりますね
この時、脇ではミズサンザシが季節外れの開花してました
何をトチ狂ったのか、時々7,8月に開花したりしますが
そういう株ってシーズンの立ち上がりが遅れちゃいますね
やはりこの時期のミズサンザシは休むのが正しい過ごし方
[PR]
by small_aquaworld | 2014-08-02 20:34 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)