ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

発根日和

気付けばなにげに結構な数育ててたりするチランジア
生態が独特なので栽培についても初めは戸惑いますが、コツを掴めばこれほど楽な植物もないですね
なにせ時々水遣るくらいしかすることがないww
小型種に絞れば場所を取らないのでコレクション向きかも

夏場は成長が分かりにくいチランジアも旺盛な成長を見せる季節
特に根っこの成長がよく見てとれます
d0209934_19591460.jpg
d0209934_1959857.jpg
d0209934_1959163.jpg
d0209934_19585492.jpg
d0209934_19584890.jpg
d0209934_19583925.jpg

色んな種類が発根してます
見てみたら隣のチラにくっついてたりして。。。
なぜ近くで根付かずに遠くに根を伸ばすのかが理解できませんw
発根したばかりの根っこは緑がかり時間が経つと茶色になります

d0209934_2043393.jpg
d0209934_2042930.jpg

こちらのジュンセア、色々気が早い。。。
これから開花なのに葉先が枯れこんできてるし、子株も出してる

d0209934_207994.jpg
d0209934_207465.jpg

マレモンティーって年中咲いてる感じ
下の写真の花芽がそのうち上のような紫の花を咲かせます
芳香種でとても良い匂いなのですが仄かなものなので屋外だと近づかないと匂いません

d0209934_20113174.jpg
d0209934_20112679.jpg

ディアフォランテマ亜属のチランジアは超小型で場所取らないですが数が無いとやはり地味かな
セルフで結実しやすいですね(というか、100%?)
シードポットからもう発芽してる(↑の緑色のものが発芽した個体たち)
d0209934_20131933.jpg
d0209934_20131481.jpg

その他ディアフォランテマもたくさん増えて欲しいなぁ
興味のない人には理解し難いですがこんな可愛いサイズでも値段は可愛くありません(笑
↑の特に希少な2種、見た目にもあまりに寂しいしどんどん増えて頂きたい
d0209934_20151695.jpg

このヒューストン、うちのチラたちの中では大きい部類になりますが、かっこいいから許す!
どちらかというと花を見たくて入手したんだけど
イオナンタとかに比べると遥かに大きいけど、分類的には小型チラになるんだろうな
海外で小型と表記されてる種のサイズ、ちょっとざっくりしすぎだと思う

d0209934_20182697.jpg

うちで育ててるチラの中でも特に希少種のモンストローセ
ダイソーでお馴染みのイオナンタの変種ですが
成長点がぐちゃぐちゃしてる”獅子化”と呼ばれる変異の起きた種
大抵の獅子化個体は気持ち悪く感じて生理的に受け付けないんですが、これは可愛い
ただこれってどうやって株分けるんだろ?
[PR]
by small_aquaworld | 2014-08-26 23:16 | チランジア