人気ブログランキング |
ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アクアプランツNo.9を入手しました。
内容、個人的には表紙にもなってるムジナモが面白かったかな。
水草水槽では育成カンタンでよく増えるんですがヤマトに注意。現在オヤツになって消滅寸前...(苦笑
赤ムジナモは屋外では真っ赤に染まるんでこれまた綺麗です^^
そして。アクア雑誌だけどジュエルオーキッド特集もありました。
来年にはホマロメナ特集とかありそうw
しかしこのジュエルのカラー写真、イマイチ魅力が伝わりにくいかなー?という感じでしたね。
1種類に1枚の画像のみだから余計に難しかったのかな。ちょっと不完全燃焼気味.....

なのでうちでもジュエルオーキッドの紹介してみますww
Goodyera pusilla
d0209934_137722.jpg
d0209934_1371234.jpg
d0209934_137178.jpg
d0209934_1372397.jpg
d0209934_1373064.jpg

このプシラさんが最近ゴキゲンなので紹介です。やっぱり暖かくなってきたから、かな?
かなりピンクが強く出てきてます。
実際のとこ、かなりピンクです。なんか暗くて分かり難いな(^_^;
d0209934_1414698.jpg

冬場、常温でも維持には問題無かったんですが....
下葉が落ちちゃいました
d0209934_1415943.jpg

残った葉っぱにも傷みがあったり。
綺麗に育てるならやはり加温すべきってことみたいです

ところでグッディエラって成長速度はそれなりのようで。
意外と伸びてます。
なかなか育ってくれないドッシニアやアネクトに比べたら
ずっと増やしやすい気がします。
見た目も非常に綺麗だし、比較的入手しやすいのでいいですね!
今度はセンターの白い帯状のラメが無いタイプの株とか欲しいです。無いかなあ?
by small_aquaworld | 2012-04-22 01:55 | ジュエルオーキッド
先日ちらっと紹介したチランジアが開花してくれました
Tillandsia stricta(チランジア ストリクタ)
d0209934_004854.jpg

d0209934_01017.jpg

d0209934_0232784.jpg

d0209934_011226.jpg

根無しで水しかあげてないのにこの色彩はスゴい
ピンクと青ってのはチランジアではありふれた色ですが綺麗ですよね
うちに来て一月足らずで花芽上げてから開花までなのでかなり早いと思います
因みにダ○ソー産。¥100也。
まだ蕾んだのもあるので完全開花ではありません
d0209934_0724.jpg
d0209934_07789.jpg
d0209934_071429.jpg
d0209934_071972.jpg

こーんな風に変化していきました

エアープランツという名前で栽培カンタン!みたいな感じで売られてるチランジアですが
正直カンタンな植物だとは思えません。
以前に一度栽培失敗してるのですが意外と水遣りのタイミングが難しいです。
初めは加減がよく分からない....
でも今回は今のとこ大丈夫みたいです。
花も見れたので十二分に元は取れてますw

このストリクタは丈夫で成長も早くて毎年開花が見れるらしく、
しかも花も綺麗とまさに初心者向けの種類ですね。
ありふれた種類だから入手しやすいし
次はイオナンタが開花するはずですがこっちは変化が見られません。
時間掛かりそう
by small_aquaworld | 2012-04-17 00:24 | 園芸
なんだと思います?
d0209934_21393951.jpg

遠目にはスーパーに並んでそうな感じ
綺麗にまとまっております。ネギっぽいww
d0209934_2143153.jpg

先日紹介したミズサンザシの発芽苗でした
d0209934_2144341.jpg

この柿の種みたいな種子からにゅーっと葉っぱが展開していくわけですね
この束で4,50株くらいあるかな?
既に60株くらいは植えつけてるので思った以上に結実してたみたいです
手作業での受粉作業が報われましたね
鉢を漁るとこっちにもう一束
d0209934_21481827.jpg

まだ浮いてたのを回収しただけなので底に沈んだ子株があります
d0209934_21492725.jpg

どの程度沈んでるか未知数ですが相当の株数になりそうです
これを全部育てられたらプール一面のミズサンザシの花も夢じゃないです
ある程度成長した株は丈夫ですがこの小株、夏越しがかなり難しい
アオミドロにまみれても元気に生育してるのは流石ですが....
by small_aquaworld | 2012-04-11 21:57 | ビオトープ
予約していた温帯スイレンが届きました。
発送の翌日、しかも午前中とは思ったよりも早かった。
d0209934_20181220.jpg

うちの温帯種はまだこんなに大きな葉っぱは展開してないですね。成長早いなぁ
d0209934_20224151.jpg

去年入手できなかったマニー・レッド。
赤の八重咲き品種いいですね~
d0209934_2027317.jpg

タンポン
なにやら気難しいらしいですが...
スイレン栽培中級者以上の方に~、みたいな感じの説明あったけど神秘的な色合いに我慢できず(^_^;
もう販売が無い雰囲気もプンプンするんで入手しといて良かったと思います。
性質が非常に弱いのは分かりましたが、花上がりはどうなのか?全くの未知数です。

今回予約してたのはこの6つ
マニー・レッド
サイアム・ニンフ
マニー・サイアム
ジョーイ・トモシック
ブラッシング・ブライド
タンポン


八重咲き品種にはどうしても惹かれてしまいますね。
白の八重咲きの充実振りがハンパないですw
マニー・サイアムは花上がりの良くないスノーボールよりもかなり花上がりは良いらしいので楽しみ^^
こうやって見るとタイの勢いがすごいというか。
お次は濃黄色の八重品種が欲しいところです。誰か作って欲しい。

植え付けは当分先になりそう。
しばらくはこのまま沈めときます。
懸案だった花蓮の植え付けは終えてるので意外と焦りは無かったりしてw

屋外の植物は水中も水上も殆ど手付かずではありますが
このスイレンたちを見てるだけでもワクワクしてきます。
っていうか、植物増やしすぎなんだよな。明らかに。
一人で管理するキャパを優に超えてるよ(苦笑
いろんな植物に目がいっちゃって....病気ですねぇ(笑
by small_aquaworld | 2012-04-07 20:58 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
咲くまで随分と掛かった気がします
d0209934_21135653.jpg

Anoectochilus sp.
最近導入した株でなく、以前にアルボリネアタスとして紹介していた株
d0209934_21165592.jpg
d0209934_2117026.jpg
d0209934_2117526.jpg

実際に見たのは初めてですが変わった形だと改めて思います。なんかクモっぽいw
d0209934_21216100.jpg

葉っぱの方は赤みの強いものだったのが....
d0209934_21211455.jpg

うちで展開した葉っぱは上品な赤になっちゃいました(^_^;
色の出にはやっぱり環境も影響してる気がします。光量?

しっかし開花のタイミングがなかなか合わないです。
グッディエラ→マコデス→アネクトキルスの順で咲き終わってからの開花。
アネクトではもうすぐ咲きそうなのが1つ、花芽出始めのが1つ。
あとはドッシニアの花、見てみたいですね
そしていつかは―
d0209934_2130898.jpg

これも咲きそう
無事咲いてくれるといいな^^
by small_aquaworld | 2012-04-05 21:34 | ジュエルオーキッド
けっこう咲き出しました。
d0209934_23413180.jpg

Aponogeton distachyus(アポノゲトン ディスタキウス)
和名ではミズサンザシキボウホウヒルムシロなど。

少し気温が上がったから調子が出てきたんでしょうか?
確か2月には全く開花が無くて3月入ってから一斉に咲き始めました。
現在20輪ほど咲いてます。
d0209934_2342962.jpg

ただ気温のおかげか、ご覧の通り花の傷みも早いみたい
d0209934_23462884.jpg

左に帽子があるように開花間もない花
d0209934_23584489.jpg

フライング気味に水中で開花w
d0209934_23491082.jpg
d0209934_23491928.jpg
d0209934_23492663.jpg

今年は例年よりも寒かったのかな。
1月末に全ての鉢でミズサンザシの葉っぱが溶けるという現象に見舞われました。
茶色いのは全てその時の葉っぱ。こんなことは初めてだったのでビビりました...
でも沢山の種子が発芽してくれてるのでロストの心配も無いかな(笑
真面目に受粉作業したらホントに一杯の種ができました。
今度はプール一面にミズサンザシの花にしてみようかと目論んでます。この子株たちがうまく夏越ししてくれたら。
d0209934_23592072.jpg
d0209934_23592789.jpg



来週には予約してた温帯スイレンが届くようです。
4/6発送とのことなので4/8夕方着だろうか。
なぜか2日掛かるんですよね。チャームの翌日着が異常なのかもだけど。
これからは温帯スイレンのシーズン。届くのが待ち遠しいです。
うちにある株の植え替えもしないとね。
一応花蓮とワンビサだけは植え替え完了。
もういいかな?と外に出したプルメリア十数株がほぼ死にました。
暖かいと言ってもやっぱりまだまだ寒いんでしょうね。
by small_aquaworld | 2012-04-03 00:10 | ビオトープ