人気ブログランキング |
ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

僕は割とホームセンターに足を運ぶのですが
その目的は主に植物観察です(笑
定期的に商品の入れ替えがあって時にはおもしろいものもあったりします。
で、今の時期はビオトープ用の植物とかが充実していますね
d0209934_15242182.jpg
d0209934_15242615.jpg
d0209934_1524331.jpg
d0209934_15243891.jpg

えっとウォーターダイヤ買いましたw ついでにアマフロも
管理方法に突っ込み所満載なのはいつものことですね。
それと、アマゾンフロッグビットですね
これは勘違いしてる人も多そうですが、Amazon frogbitなので。

ウォーターダイヤモンド、株の状態はかなり良かったです。
屋根のある場所で陽が遮られてたので煮えたり干からびたりを免れてるんでしょう。

いつも思うけど水生植物の冷遇ぶりは異常です。
例えば温帯スイレン、現在店頭に並んでるのはワンビサばかりですが
単価が¥1500~2000程度とホムセンにしてはかなり高価な部類です。
それが水位5cmもないとこに置いてあって当然干からびてます。抽水性植物と勘違いしてるの?
こんな状態のものを買おうとはなかなか思えないでしょうし、
多くの株を枯死させるのはショップとしても痛手になるんじゃないかと思うんですけどねぇ.....
バラやクレマチスみたいな広い人気のある植物では流石にここまで酷い扱いも受けないと思うのですが
水生植物には市民権が無いようなもんですね。

フィランタス・フルイタンス
d0209934_1530044.jpg
d0209934_15295470.jpg

こっちは近所の別のホムセンで購入。
葉っぱも根っこも全てが真っ赤になる一風変わった浮草です。
まだ赤みが薄いですが絶好調時にはホントに真っ赤です。
葉の赤い浮草って種類が少ないので水面でも意外と目立つかもしれませんね。
浮草のくせに浮力が弱めのちょっとやる気のない面を持つのもこのフィランタス・フルイタンスの特徴。

どれもそのうち持て余しそうですがやっぱ好きなんですよね~
by small_aquaworld | 2013-05-31 20:49 | ビオトープ
ブラック・プリンセスやっと咲きました!
d0209934_11351945.jpg
d0209934_11352586.jpg
d0209934_11353175.jpg
d0209934_11353748.jpg

今年宮川さんとこで買った方の株が開花。前からうちにある株はまだです。
まだ色は全然ですね。次の蕾ももう少しで咲きそうですがしばらくはこんな感じでしょうか?
早く黒い花を見たいものですが梅雨の間に開花してくれるかな~?

ついでにタンポン
d0209934_11391658.jpg
d0209934_1139232.jpg

ちょっと傾いてきました

熱帯スイレンはいくつか魅力的な品種を入手できそうです。
オーキッド・スターは宮川さんでリリースされるのを期待しよう...
届くのが楽しみ~^^
どーんさんはどうしようかな?ってかメールの返信が来ないんだが(^_^;
by small_aquaworld | 2013-05-30 21:34 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
黒姫が開花してるかと思ったけどまだでしたw
d0209934_13563181.jpg

明日こそは咲いてくれるかな?
待ち遠しいです

タンポン2番花
d0209934_13575896.jpg
d0209934_1358663.jpg
d0209934_13581147.jpg
d0209934_13581679.jpg

今度のはそれらしい花で咲いてくれました。
真夏には花弁が茶色く傷むので今が一番観賞しやすい時期ですね
まだ株が充実してないのでサイズは小さめ。10cmくらいかな
隣のワンビサと比べると小さいです

ワンビサ
d0209934_1413737.jpg
d0209934_1414322.jpg

こっちは色・サイズともに十分。花芽も控えてます。
もう株分けしなくてもいい気がしてきた(笑

d0209934_1464496.jpg
d0209934_1465087.jpg

花ハスの小舞妃にも花芽を発見。
立ち葉の前に花芽を出すというのがデフォルトになってますが小舞妃ってそういうものなんですかねぇ
現在小舞妃は4鉢あって、うち3鉢で花芽を確認。どれも100均のバケツ植えのものでした。
残る1鉢、一番大きい容器に植え付けた鉢が花芽見えずですがそのうち出るでしょ。

d0209934_14122616.jpg

ポンテデリアは植えつけてひと月足らずですが成長が加速してきました。
当初はか細い株だったからつい多めに植えつけちゃったけど
これ、どう考えても過密だなぁ(^_^;
花付に影響するかも。
既にかなり根を張ってると思われ、このままいきますけど。
とりあえず元肥はたっぷり与えたので葉っぱはプリップリのモリモリです^^
by small_aquaworld | 2013-05-29 20:55 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
ワンビサが開花してました
d0209934_13553962.jpg

結局植え替えしてない、どころか追肥すらしてないのですが....
d0209934_13562897.jpg
d0209934_13563541.jpg
d0209934_1356427.jpg

しかしそのおかげか初開花にしてかなり色が濃いです。
なぜか写真に撮ると淡い色になってるけど実際には赤みが強く、既にピーク時の色合いをしています。
そしてアブラムシもかなりの数になっています....そのうち駆除しないとね
d0209934_1423633.jpg

ご覧のように藻が大量でそれがいい隠れ蓑になってるらしく、メダカの稚魚もたくさん泳いでます(笑
既に大きいので昨日今日生まれたわけでもないよう。孵化して1週間は経ってそうです。
こういうの見つけちゃうと掬い出したくなっちゃいます。
あとここにはレッドファイヤーシュリンプも入れたんですがそちらもかなり増えちゃったので掃除がとても大変です。
ミナミヌマエビ系は爆殖するので入れるもんじゃないですね~
d0209934_14111234.jpg
d0209934_14111679.jpg

ハスにもやっと立ち葉が出てきました
といってもこの蜀紅蓮だけで小舞妃はまだです。

フクシアもちらほら咲き出しました
d0209934_14125759.jpg
d0209934_1413639.jpg

これは立ち性のサマーファンタジー
シルキーベル同様咲きやすいっぽいです
d0209934_14131422.jpg

プリンスオブオレンジ
栽培してみてハンギング向きの品種だなーと感じます。
枝が良く伸び、枝垂れるように開花しているので吊るして観賞するのがベストでしょうね。
フクシアも植え替えできてないので早めにしないとですね~
by small_aquaworld | 2013-05-27 22:53 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
今年はメダカも増やしたいと思ってます
一番増やしたいのは幹之メダカなのですが....
d0209934_14382898.jpg
d0209934_14383370.jpg
d0209934_14383917.jpg

これがうちで一番光の多い個体。グレードはスーパー光ってとこでしょうか?
残念ながら口先まで光の伸びる鉄仮面といわれるレベルまで成長する個体は居ませんでした。
多くは中光くらいで留まってるようです。
2年前には一応鉄仮面も出てたんですが鳥の餌食になったのが惜しまれます。
やはりヒカリものは目立つので置き場所も考えないとかなり危険です。

因みに上の容器は飼育容器ではなくて、スイレン用に練った用土を入れる用土入れなのですが
アカムシが大量にいたので急遽メダカに出動して頂きました。
翌日には綺麗さっぱり!ボウフラもアカムシも個体によっては見向きもしなかったりするので助かりました^^

とにかくギラッギラの鉄仮面幹之をたくさん泳がせたいです
d0209934_1446789.jpg

こんなん作りたいですね(笑
アヤシさ満開ですが(^_^;

d0209934_14481035.jpg
d0209934_14481657.jpg
d0209934_14482191.jpg
d0209934_14482864.jpg
d0209934_14483499.jpg
d0209934_14483975.jpg

こちらのギガンティア容器では卵を重そうに抱えて泳ぐ姿が
これ、沢山付けてるやつは卵30個超えてるかも。
広くはないですが水量だけはあり、飼育スペースが100L/匹と圧倒的なので環境的にはそこそこなのかもしれません。
水量的には幹之よりも遥かに恵まれてます。幹之と入れ替えようかな?
ところで写ってるメダカは全て同じ品種だったりします。緋メダカや黒メダカみたいのもいますが全部柄物。
黒の入り方が個体差が非常に大きくって、ガンブシア・ホロブロッキーみたいな感じ?

採卵のために人工産卵床を買ったのですが全然使えなかったのでホテイアオイを追加購入
殆どは底面に産み落とされてる気がしますがこのホテイで採卵頑張ります。
更に!!鉄仮面幹之みたいな感じになる、螺鈿光メダカという品種の卵も購入したのでこちらにも期待したいところです。
容器の数に対してメダカの数が圧倒的に少ないので全部に入れられるくらいの数は確保しないとマズいです。
ボウフラ天国にするわけにもいきませんので.....
うまく増やせるといいのですが。
by small_aquaworld | 2013-05-25 15:17 | ビオトープ
SLACKERさんより熱帯種2種を頂きました。
ジュネ・アリソンとイスラモラダの2つです。
d0209934_23325482.jpg

d0209934_2333366.jpg

ジュネ・アリソンは複数の脇芽を確認。
現時点での芽かきは難易度高いのである程度成長してからしようかと思います。
芽かき無しでも咲いてくれれば一番ラクなんですがw
d0209934_2333963.jpg

イスラモラダは斑入りの花を咲かせる元祖みたいなものですね。いつかは育ててみたいと思ってました。
実は。大株にしないと斑がはっきりしないという情報もあるのですがどうなんでしょう?

ジュネ・アリソンは持ってたんですが越冬させた株が目覚めないのでご厚意より頂いてます。
既に結構成長してる立派な株を頂いたので早く植えてあげなくては。
そういえば意外だったんですがSLACKERさんとこと距離近かったので株もすぐに届きましたね(笑
SLACKERさん、この度は本当にありがとうございました。今から開花が楽しみです^^


d0209934_23453192.jpg
d0209934_23453771.jpg

ついでにチョンプー・ニックス2番花が咲きました。相変わらずアレですが(^_^;
やっぱり早めに植え付けた株は開花が早いです。
同時期に植えた黒姫ももう少しなので楽しみです。
温帯種はまだ半分くらいは植えつけてない状態。
6月開花も諦めたので7月くらいから頑張ってもらえばいいかなー
そもそも今の置場、植木の陰になったりで日当たりあまり良くないのです。
もう少ししたら日照も一日中当たるくらいの最高環境になるのでしばらく我慢。
温帯種の植え替えは鉢を増やしすぎて手が回らないので大幅に縮小しました。品種数は変わらずですが、
鉢の数は半分以下かな。
今までは同一品種で3~6鉢あったりしたんですが基本的には1鉢にしてみました。
黒姫やグレッグズなどのお気に入りは2鉢とかあったりしますが。


d0209934_23523367.jpg
d0209934_23523938.jpg

カキツバタ今年は舞ってくれず....
原因は色々ありますがまず植えつけた鉢が悪かった。
大きいからいいかと使った鉢ですが浅めなのがダメだったようで明らかに成長が悪かったです。
たぶん開花後には株分けして施肥して肥培管理って流れじゃないかと思いますが去年は何もしなかったので。
今年はちゃんと管理してやりたいですね。
そして来年こそは舞って頂きたいものです。
by small_aquaworld | 2013-05-22 23:59 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
Chompoo Nix(チョンプー・ニックス)
d0209934_19322611.jpg
d0209934_19323647.jpg
d0209934_19324269.jpg
d0209934_19324966.jpg

ん?という花が咲きましたが間違いなく本物ですw
調子が上がってくれば本来の姿を見せてくれるでしょう。次の蕾も近く咲くのでそちらにちょっと期待
仄かにピンクが入ってこれはこれで綺麗だしまぁいいです^^

d0209934_19364797.jpg

こちらに放り込んでたガガブタが葉っぱ水面到達
オークションでドーベンを入手したんですけど一緒に同梱されてたガガブタ
雪の結晶のような花で個人的には大好きなんですが爆殖しちゃうので処分してたのでした。
でもせっかく来たんだからまた育ててみます。
このまま転がしてても一応咲きますが
やっぱり植えつけないとだめでしょう。


確認してビックリ!宮川さんで早くも熱帯スイレンの販売が始まっていました!!
最近は6月からではないんですね。心臓に悪い....
越冬させた熱帯種はまだ発芽が確認できませんので片っ端から注文しておきました。
今後発芽してくる可能性もありますが現時点で越冬成功率は驚異のヒトケタ(笑
もー予想外すぎて笑うしかありません。
バルブを完全に乾燥させての方法は上級者向けのものと思います。
今後は別の越冬法にします。

ところで今年の熱帯種の販売ラインナップは新品種が無いのですね。
今後増える可能性もありそうですが
色々期待してただけにかなり残念です

よく見たら新品種もあるみたいですね。
Anconasは前から気になってたやつなので入手したいな。ムカゴ種だったっけ。
で、Smoke Green。謎です。どんな花なんでしょ?グリーン・スモークとの違いが気になるところです。
この名前ってタイ産ってこと??
オーキッド・スターやプレスネル氏作出の新品種たちがリリースされるのを期待してます!
by small_aquaworld | 2013-05-16 19:51 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
やらかしてしまったかもしれません(^_^;

というのは熱帯性スイレンの話。
完全に乾燥させて保存していた球根たちですが未だ目覚めておりません。
既に1週間以上経ってるのですがこれはマズくないか?
d0209934_21303975.jpg

既に発芽してたバーバラ・バーネットが1株あるのみで他はまだ反応ナシのようです。
(奥に見えますが、バーバラ・バーネットは爆殖したのでバルブが10以上あるのです)
初めて試した越冬法ですし、そもそも完全に休眠させること自体初めてやってるので
発芽までどのくらい掛かるのか分かりません。
とりあえず経過を観察していきましょうか。

バルブを見る限りは固くてしっかり休眠してるかのように見えるものも多いのですが
このまま目覚めないというオチもありそう....
沢山あるオスタラやブリンク、サザン・チャームなんかは1つくらい発芽してくれてもよさそうなもんですが....

d0209934_2130511.jpg
d0209934_21305729.jpg

こちらは温帯種と熱帯種のハイブリッドで生まれたサイアム・ピンクというスイレン。
今更になって育てたくなったので入手しました。宮川さんで買えばよかったなぁ
こんな極小株でも結構根が張るんですよ(笑
こちらの根茎、厚みが無くペラペラでそこはかとなく不安にさせてくれます。
気難しい品種らしく、生育期にも関わらずいきなり根茎が腐ることもあるらしいです。
d0209934_2131514.jpg
d0209934_21311164.jpg

この容器からはみ出るくらい成長してくれると嬉しいですね。

この品種、タイプ的には温帯スイレンになります。(→温帯種のような根茎・耐寒性あり)
画像だと熱帯種の塊茎ぽく見えますがおそらく横長の根茎の一部分ってところでしょう。
あとは熱帯種のような成長速度を期待したいところです。じゃないと花見れない。


同じく温帯種×熱帯種の亜族間交配種で姉妹株の
サイアム・ピンク・チップスというのがあるんですが
この前本家の方で写真を見たらめっちゃ綺麗でした!
名前通り、白い花弁の先にピンクが乗るっていう...
初めにこれを見てたらソッコーで買ってたのに。。。マジか!?もう売ってないし
ネットを調べても国内で育ててる人の情報が出てこないようなのでブログやったりしてる人は居ないようです。
う~ん、謎の品種になりそうw

機会があるときに逃さないようにしないとあとで後悔しますね。
まさに
いつ買うか?今でしょ!!っていう(笑
by small_aquaworld | 2013-05-13 22:09 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
Tillandsia ionantha 'Druid' (Mexico)
メキシコ産のドルイドさんです
地域による違いは全然判りません
d0209934_120513.jpg
d0209934_120556.jpg
d0209934_1205920.jpg
d0209934_121448.jpg

前回の真っ赤なフエゴもいいですがドルイドもやっぱイイ!
何より白い花を咲かせるのが素晴らしいですね!!
葉っぱは綺麗なピンクに。
ドルイドって開花期には黄色に染まるんだと思ってたんだけどどうなんでしょ?
こういうものなのかな
黄色に染まるイオナンタが欲しい。アルビノとかかな?
T.ionantha Peach White Flower from
d0209934_1262394.jpg
d0209934_126295.jpg

ドルイドに期待してた葉色はこっちが仄かに再現してくれましたw
ホントはピンクに染まる種です(^_^;

現在、チランジアは全て屋外に出しました。
3月頃に出しても大丈夫な気がしましたが怖かったのでGWに出しました。
これでしばらくは管理が楽になります。
室内栽培だと水遣りがとても面倒なんですよねぇ
手が掛かる上に葉先の枯れだとかが出てきちゃって難しいものです。
by small_aquaworld | 2013-05-11 01:37 | 園芸
うちもスイレンシーズンインです
d0209934_20555529.jpg
d0209934_2056929.jpg
d0209934_20561535.jpg

初開花は予想通りタンポンでした
しかしまぁ強引に開花しちゃってて何が咲いてるか分かんない(苦笑
まだ植え替えたばかりなんでしばらくはうまく開花してくれないかもしれませんね。
2日目以降はきちんと開いてくれると嬉しいのですが....
続く花芽はまだ小さいので開花はしばらく先でしょう。

次に開花しそうな株はサイアム・ニンフかな?

温帯種の株分けは大体終わりましたが、殆どの株はまだ植えつけてないので
開花は少し遅れそうな感じです。

d0209934_2165759.jpg
d0209934_217411.jpg
d0209934_2171191.jpg

シルキーベルが咲き始めました
他のフクシアは寒さのせいか死にかけで開花どころではないような状態
こいつは強いですね
花も好みでお気に入りの品種です^^
by small_aquaworld | 2013-05-07 21:12 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)