ブログトップ

It's a small aqua world!

tinyaqua.exblog.jp

淡水の小型魚やエビ、水草を育ててます。

<   2014年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

たまにはアクアな話題でも

梅雨明けて暑くなってきたんでファン設置しました
d0209934_22592295.jpg

設定温度低くすると常時回りっぱになっちゃうので、28℃設定で

水草の場合、日々の管理がものをいうので正直見れたものではないのですが....(^_^;
d0209934_2322138.jpg

スキスマの存在感がありすぎっ!
TBの方のSchismatoglottis roseospathaは小型で維持できるんでしょうか?
たぶんロストしちゃったので比較できず
このスキスマも当初は非常にコンパクトで可愛らしかったんですよ...
しかしとにかく丈夫です
よく水面から葉っぱが飛び出してたりするんで水上化も割とカンタンでしょう
まぁスキスマだし

d0209934_2331479.jpg

ブセファランドラではやっぱりクダガンが綺麗だなぁと思います
他の種類がうまく育ってないし
手前の蕾、細長い
d0209934_235272.jpg

こっちはずんぐり

d0209934_237735.jpg

外に出し忘れてた熱帯スイレンの実生株(笑
奥に置いてて確認してないので、今どうなってるんでしょ?
小さな鉢植えだから根詰まりしてると思うんですが


ブセファランドラは他の水槽でもかなり整理したので水槽にスペースが生まれました
もとは底床が見えないくらい置いてあったからなぁ
そのくらい珍しい種類が増えてくれると嬉しいんですが
2,3年変化無かったりするのが悲しいところです
ブセファランドラって陰性扱いされてたりするけど、かなり気合入れないと増やせないですよね
実は光大好きだったりするし、アヌビアスやらミクロソなんかの方がよっぽどよく増えます。。。
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-29 23:23 | ブセファランドラ
温帯種のレッド・クイーンがまだ未開花です
あまり葉数が増えません。確かに性質が弱いらしい
そういえばサイアム・ピンクもまだだ(^_^;

サイアム・パープル1
d0209934_19225083.jpg

サイアム・ピンクが咲かない原因(笑
葉っぱすごい茂ってる

ブラック・プリンセス
d0209934_19234155.jpg


ブラッシング・ブライド
d0209934_19241927.jpg
d0209934_19241135.jpg

花形がとても整ってますよね
サイズも大きめなので豪華なスイレンです

タイ・ピーチクリーム
d0209934_19244789.jpg

今年はあまり咲いてくれません
一応開花数2ケタはいってますが....

カロリニアナ
d0209934_19262514.jpg


アーカンシエル
d0209934_1927367.jpg

Junjiさん、綺麗なスイレンありがとうございます
葉っぱがとても印象的ですね。撮ってないけどww

熱帯種
キング・オブ・ブルー
d0209934_19291045.jpg


トロピック・パンチ
d0209934_19292423.jpg

なんかツンツンしてる

リン・エレン
d0209934_19302148.jpg
d0209934_1930153.jpg

丸い花弁が可愛いスイレン
株が結構増えました

アバランチ
d0209934_19312731.jpg


スカーレット・フレイム
d0209934_19315680.jpg
d0209934_19314999.jpg

これも意外と増えた

レイチェル・プレスネル
d0209934_19331540.jpg


ウルトラ・バイオレット
d0209934_1933566.jpg


コーラル・スカイ
d0209934_19342862.jpg
d0209934_19342484.jpg

サンセットカラーの品種ですが、オータム・クラッシュとかとはまた違った色合いですね
d0209934_19352640.jpg

入手当初は今にも枯れそうな状態でしたが完全復活!

他にもいつものが色々咲いてました

熱帯種は2日目が一番好きだけど
アバランチやレイチェルはやっぱり初日がベストだな~


今度の日曜日、うちで法要を行うので
来た人がパッと見で分かるように、水面上に出るネームラベルを付けてみましたが
意外と役立ってます
実は、温帯種は花見ても何だろ?って思うことがあるんですよね(笑
水中のタグ見なくてもいいので楽になりました
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-23 20:01 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
タイタンビカス全種開花しました

タイタンビカス・アフロディーテ
d0209934_1942534.jpg

サイズは20cmくらい

d0209934_1973217.jpg

手前から、ブライトレッド・ピーチホワイト・ローズ
やたら低い位置で咲いてしまったピーチホワイトが逆に目立つ

d0209934_1985372.jpg

一番奥がジャイアントローズ
遠近法でサイズが分かりにくいけど一番大きく咲いてる品種(25cmくらい)

あと庭の奥で面倒なので撮ってないけどピンクも咲いてるので
タイタンビカスは全種類開花したことに

カミキリムシはあまり見ないけど今度はハマキムシが来てるみたい
ハマキムシはメイガの仲間ですけど
メイガってどの種類もダメージはハンパないですね
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-23 20:00 | 園芸
昼から、さぁスイレンの鉢上げだ! と外で準備してたら雨降りだしてくるとか
せっかくやる気だったのに文字通り水を差された気分だ...

それでは淡々と画像を貼っていきます
枚数多め

温帯種

ブア・ラピー
d0209934_1421412.jpg

コンコルディア
d0209934_14221475.jpg

マニー・レッド
d0209934_14223070.jpg

マリアセア・クロマティラ
d0209934_14225283.jpg
d0209934_14224837.jpg

ブラック・プリンセス
d0209934_14232242.jpg
d0209934_14231758.jpg

アーカンシエル
d0209934_14234868.jpg

チョンプー・ニックス
d0209934_1424145.jpg

スノー・プリンセス
d0209934_14244889.jpg
d0209934_14244410.jpg

ワンビサ
d0209934_14251319.jpg

ピーチーズ&クリーム
d0209934_14255478.jpg

タンポン
d0209934_1426813.jpg

マニー・サイアム
d0209934_14264053.jpg

ジョーイ・トモシック
d0209934_14262576.jpg

マリアセア・カルネア
d0209934_14265491.jpg

スターブライト
d0209934_14273228.jpg


熱帯種

スカーレット・フレイム
d0209934_1429310.jpg
d0209934_14285520.jpg

ヨック・サイアム
d0209934_14292353.jpg

紫式部
d0209934_1430368.jpg
d0209934_1430980.jpg

ブリンク
d0209934_14315212.jpg
d0209934_14314892.jpg

リナ・アルマコッレ
d0209934_14321555.jpg

アバランチ
d0209934_14322717.jpg

レイチェル・プレスネル
d0209934_1432385.jpg

コーラル・スカイ
d0209934_14324966.jpg

ブルズ・アイ
d0209934_1433073.jpg

リンジー・ウッズ
d0209934_143341100.jpg
d0209934_14333761.jpg

ダーシー・プレスネル
d0209934_14335974.jpg


番外編でダルマメダカ
d0209934_14343296.jpg

特に縮みの強いダルマを集めて石臼に泳がせてますがやはりダルマは成長が遅いですね
半ダルマくらいなら普通種と変わらず成長するのですが
でもこの愛らしさは異常
しかも小さいのにもう放卵しちゃってますよ(^_^;
どちらも本ダルマだからほぼ無精卵でしょうけど


スイレンの方では、頂きもののスターブライトとかアーカンシエルあたりが開花し始めました
ラッタナとかレッドクイーンは開花まだだと思いますが
サイアム・パープル1の葉っぱを整理しないと他の株が育つことができそうにない
サイアム・ピンクとかも葉の影になってたのですんごい貧弱

アバランチは不完全開花ですが意外と嫌いじゃなかったり
ムカゴ種のリンジーも開花開始。花もいいけど萼の色も好き
ブリンクも複数株が開花しだしているようで。2号ポットでもムカゴ種はよく咲きますね
ダーシーがなかなかに綺麗です
同じくシャープ花系のピンク・フラミンゴをどこに置いたのか?
色んな所に適当に放り込んでるから
何がどこにあるのかよく分からん(笑

d0209934_15144422.jpg

スカーレット・フレイムの花芽がなんかおかしい
脇芽もあるようだし、植え替えしたいと思ってたからちょうどいいんだけど
花芽は10以上あって絶好調なんだけどなぁ
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-19 14:54 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
Plumeria obtusa(プルメリア・オブツサ)
d0209934_13591712.jpg
d0209934_13591164.jpg
d0209934_1359568.jpg

例のやつというか、レイに使うやつですね

種小名のobtusaですが、これは植物によって読み方が違いますね
プルメリアの場合はオブツサと呼ぶのが多数派のようです

とにかくプルメリアの開花は初めてなのです
種子からの実生株を9株、3年ほど育ててますが一向に咲く気配が無いので新たに加えたオブツサ
株は小さいのにもう咲いたということはオブツサは矮性ってこと?
実生の方、結構大きくなってるのもあるからそろそろ花芽が来ても良さそうなんですが...

花の雰囲気、もっと黄色が多い方が好みなんですが咲いただけでもまぁ嬉しい
そして花の香りはというと、なんていうかスパイシー?すっきりした香り
プルメリアの香りって甘い香りだと思ってたけどこういうのもあるんだなぁ

ところでプルメリアにはスリップスも来るんだね
白い花だからよく目立つわ(苦笑

実生株の方も花が見たいなぁ
そろそろ咲いてもいいと思うんだ...
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-19 14:53 | 園芸
趣味の園芸でアブチロン特集してたので
うちで栽培してる(してた)アブチロンを紹介してみたり

d0209934_2232759.jpg
d0209934_2232472.jpg
d0209934_223174.jpg
d0209934_2231177.jpg
d0209934_223423.jpg
d0209934_2225842.jpg
d0209934_2224818.jpg
d0209934_2223192.jpg
d0209934_2222438.jpg
d0209934_222192.jpg
d0209934_2221259.jpg
d0209934_22269.jpg
d0209934_2214254.jpg

d0209934_2312458.jpg

d0209934_2213667.jpg
d0209934_2212857.jpg
d0209934_2212221.jpg
d0209934_2211661.jpg
d0209934_2211043.jpg


ほんの一部ですが、こんな感じでアブチロンは主に赤系統の花色が豊富ですね
交配種含め、赤・オレンジ・ピンク系がやはり多いです
次いで黄色系で、白花の品種は非常に少ないです
交配してみてもそのような傾向になり、というよりも今まで白花が出たことありません(笑
この他、青花の品種(というか原種)もあるのですがまだ持ってないので....(種は持ってるけどw)

昔からある古い品種は、株が大きくなる傾向にありますが
最近日本で作られた品種などはコンパクトで花付が良いものが多いので一般家庭でも育てやすくなっています

アブチロンは大きく分けると、つる性と立ち性の2種類になり
前者に当たるのが所謂ウキツリボクとかチロリアンランプとか言われる植物です
一般に"アブチロン"と言うとこのウキツリボクのことである場合が殆どのようですが、
実際には後者の立ち性の品種の方が圧倒的に多いわけです
こっちの方が華やかで見栄えもするのですが
残念ながら入手の機会がなかなか存在しないのが実情です

同じアオイ科のハイビスカスに比べるとどうもマイナーなイメージのアブチロン
もっと普及してもいいように思うんですけどね
因みにタイタンビカスもアオイ科

d0209934_22183661.jpg
d0209934_22182839.jpg

これはオモダカ界の美麗種、タイリンオモダカ
豪華な花でヤエオモダカと並び立つ存在ですが
パッと見でアブチロンに似てるなぁと思ったので貼ってみました
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-16 23:11 | アブチロン
タイタンビカス・ピーチホワイト
d0209934_2362224.jpg
d0209934_2361822.jpg

これも開花を始めました
実際にはよーくみると淡いピンクの花色なんですよね
蕾を見るとはっきりしてますが
d0209934_2372851.jpg


写真撮ってないですがピンクも咲いてるようです
残るは2品種
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-16 23:10 | 園芸
アンタレス
2年ぶりくらいの夜咲きスイレン

朝5:00
d0209934_19392676.jpg
d0209934_19392171.jpg

夜22:00
d0209934_1945515.jpg
d0209934_1945048.jpg

やっぱり昼咲きとは違った魅力がありますね
花のサイズも大きいし、昼咲きに無い真紅の花色はなかなかに印象的
45cmプラ鉢に押し込んでますが、果たしてどれだけ開花してくれるでしょうか。。。
かなり可哀想なことしてるのは承知してるのですが、育てやすいアンタレスならいけそうな気がするんだよなぁ
スイレンの中では一番場所取る夜咲き品種、以前直径60cm容器で栽培してましたがそれでも手狭な印象でした
実際に育てればよく分かるのですが、夜咲き種の葉柄は硬質なので
昼咲き種みたく水鉢の縁に沿って巻いたりできません(曲げると小枝のようにポキっと折れる)
しかも水から飛び出してしまった葉は高確率ですぐに腐ります
そんなスイレンなので可能なら、直径70~80cm以上の容器で栽培した方がよさそうです

花上がりは、

熱帯昼咲き(2,30花)>温帯種・アネクフィア(15花)>熱帯夜咲き(10花)

平均取るとこのくらい?
夜咲きの開花数2ケタは相当に調子よくないと難しいとは思いますが―


紫式部
d0209934_19574432.jpg
d0209934_19574040.jpg

別株ですが同日に初開花しました
2号ポットでも続々咲きそうな感じです

リナ・アルマコッレ
d0209934_19593318.jpg


その他、綺麗そうなの寄ってみました

バーバラ・バーネット
d0209934_20057.jpg


ブラック・プリンセス
d0209934_200292.jpg


ブア・ラピー
d0209934_201235.jpg


マリアセア・クロマティラ
d0209934_2013891.jpg


ハワイアン・ゴールド
d0209934_201589.jpg


ジョーイ・トモシック
d0209934_2021682.jpg

よく見たら汚れてた(笑

タンポン
d0209934_2022531.jpg


グレッグズ・オレンジ・ビューティ
d0209934_2023775.jpg


番外で
ど根性ガガブタ
d0209934_2034466.jpg

水無いのに頑張るね
まだいくつか咲きそう
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-12 20:12 | スイレン(睡蓮)/ハス(花蓮)
今度は2種類
ドワーフアマゾンフロッグビット
d0209934_19134248.jpg
d0209934_19133811.jpg
d0209934_19133363.jpg

どっちもドワーフアマゾンフロッグビットの花
雄花と雌花で2種類存在します
どっちがどっちか分かりませんが(^_^;

受粉したら種が出来るのか?もわかりません
あえて種を取る必要もありませんけどww

d0209934_19181547.jpg
d0209934_19181064.jpg

一瞬ドワーフアマゾンの種子か!?と思ってしまったけどそんなわけないですね
多分ポンテデリアの種子(?)が落ちたものです
ポンテデリアも株の維持にあえて種子を使う必要性は無いですね

なぜか最近よく咲いてるようですが何が開花スイッチになったのかな?
ホテイアオイやイトタヌキモ、アナカリスあたりと比べるとあまり咲く植物でもないと思うのですが...
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-12 20:11 | ビオトープ
タイタンビカス・ローズ
d0209934_19254752.jpg
d0209934_19254374.jpg

今年はこのローズの勢いが素晴らしく、かなり茂っています
なので花のサイズも結構大きめ
おそらく20㎝は超えてると思う

せっかくの花ですが、食害する不届き者が居るようです
カナブンとかかな
タイタンビカスの天敵の1つ、ラミーカミキリ
今年は見つけ次第捕殺してるので思ったほどの被害にはなってません
もう20匹くらいは殺してるので最近ではあまり大きな個体は見かけなくなりました
5cmくらいの個体は枝にがっしり掴まっててすごいパワーなんですよね
見た目は綺麗なんですけどねぇ
カミキリムシのくせに生木を食い荒らす極悪なヤツ

タイタンビカス、まだいくつか咲いてない種類がありますがその中でブライトレッド
これはネキリムシに手酷くやられてるので
今年開花できるかも危うい感じ
[PR]
by small_aquaworld | 2014-07-12 20:11 | 園芸